名器ベーゼンドルファーとSPECIAL JAZZ

栗林すみれ×藤本一馬DUO

​同時開催:名波桃子作品展

幅広い音楽性で国外にも活躍の場を広ける

ピアニスト栗林すみれと

旋律的でリリカルなギターを奏でる藤本一馬の

DUOによるJAZZ LIVEを開催します。

ジャズユニットRemboatoのメンバーとしても活動を共にし、

近年様々なシーンで音楽性を共有する二人。

ギターとヒアノ、かつてお茶の収蔵庫であり、

極めて良質な音響空間とのシナジー、オーディエンスとの

融合が新たな音世界へと誘います。是非、この機会をお見逃しなく。

2023年1月21日(土) 

開場:13:30  開演14:00  

会場:『茶の蔵』かねもティーカルチャーホール

    掛川市掛川70  

電話 0537-22-3145

 

一般前売4,000円  

学生前売(大学生以下)2,000円

   一般当日4,500円  

学生当日2,500円 

 

 使用ピアノ:ベーゼンドルファー 

ヨハンシュトラウスモデルModel.225

チケットの入手方法(仮予約→予約確定通知送付→当日現金にてお支払い)

氏名、住所、電話番号、「1月21日栗林×藤本」と明記の上、希望枚数をEメール(rosegarden0518@me.com

または予約専用QRコードの申込フォーム、あるいは下記の電話にて仮予約をしてください。

080-4450-8150(坂井)090-2774-3782(松田)0537-21-1893(gala工房)

1月17日以降のキャンセルにつきましては、体調不良、公共交通機関の不通により来場できない場合を除き、入場料相当分をご負担願います。

【栗林すみれ】 

ピアニスト コンポーザー。

生田流箏奏者である父の箏を聴いて育つ。

2014年行方均氏のプロデュースでサムシンクールレーベルからデビュー。1stアルバムがディスクグランプリニュースター賞受賞。 2018年総勢11名参加のアンサンブル作品をリリース。ジャズライフ誌で表紙を飾る。金澤英明とのユニット"二重奏"を三作リリース、国内外で高い評価を得る。

海外での活動もめざましく、ロンドンのホクストンホールでのリーダー公演、南イタリアでのソロコンサート、ドイツではWalter Lang,福盛進也と共に老舗クラブウンタファルトのマンスリーピックアップアーティストとして出演、Giuseppe Bassi Groupでのイタリアでの録音、ツアー、台湾ツアーにも参加。オーストラリアのWangaratta jazz festivalにNiran Dasikaとのユニットと、自己のセクステットで出演。1番印象的だったパフォーマンス(australianbookreview)、フェスティバルのハイライト(CyberHalides Jazz)、と評される。2020年Giuseppe Bassiとのリモート録音作品がイタリアのベストジャズアルバム100に選ばれる。ヨーロッパのインプロコミュニティCIprojectに参加。先人への敬意と幅広い音楽性の融合から紡ぎだされるオリジナル曲とインプロヴィゼーションは新たな世界を切り開きながらも心地よく、多くの聴衆の心を掴む。

 

【藤本一馬】

ギタリスト、コンポーザー。

1998年ヴォーカルのナガシマトモコとのデュオ、orange pekoeを結成。2002年1st作«Organic Plastic Music»で幅広い支持を獲得。その後も国内はもとよりアジア各国や北米でも活動を展開。2011年ソロ名義での1stアルバム«SUN DANCE»(BounDEE by SSNW)をリリースし、雄大な自然からの着想、自己の内面を投影した叙情的なオリジナル楽曲もとに、アコースティックな響きと空間的余韻を内包したインストゥメンタル音楽を展開。ジャズやクラッシク音楽だけでなくワールドミュージックリスナーなど幅広い支持を得る。その後もカルロス・アギーレ(pf)やアンドレ・メマーリ(pf)、シルビア・イリオンド(vo)等をフィーチャーしたソロ名義作«Dialogues»(NRT)、«My Native Land»(KING RECORDS)、«FLOW»(SPIRAL RECORDS)、また伊藤志宏(pf)とのデュオ作»Wavenir»(hummock label)を発表。2019年、予てから活動を展開していた林正樹(pf)、西嶋徹(cb)とのFLOWトリオに福盛進也(dr)が参加し、藤本一馬カルテットを始動。フォークロリックな感性と室内楽の持つ静謐さ湛えたコンテンポラリー・ジャズへ昇華。その他、これまで様々なプロジェクトへの参加、また国内および海外まで多数のアーティストと共演。

下記に該当する方の入場はご遠慮ください 

37.5度以上の発熱のある方/体調に不安のある方(味覚、臭覚の変調、風邪気味などの症状がある)/新型コロナウイルス感染

症の陽性と判明した方との濃厚接触がある場合/同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合/過去14日以内に政府

から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合 /

マスクを着用いただけない方(マスクは各自ご持参ください)