名器ベーゼンドルファーとSPECIAL  JAZZ                                      

坂井紅介(b)&田中信正(p)DUO   

-CD「ずっと•••」発売記念LIVE-

​同時開催:大関正行写真展”Paris”
2-02.png

5/22​ Sun 2022

​Open 14:30 Start 15:00
​かねもティーカルチャーホール
​静岡県掛川市掛川70 茶の蔵かねも2階

入場料:一般 4,000円(完全予約制)

【お問合せ】

080-4450-8150(坂井)           090-2774-3782(松田)

0537-21-1893(高橋)

1998年に名サックスプレイヤー井上淑彦によって結成された「fuse」のメンバー、坂井紅介と

田中信正。井上亡き後も井上の曲を演奏し続け、彼の名曲を収めたCD「ずっと•••」発売を記念

したLIVE。井上の曲を愛し、井上に愛された2人の個性だからこその演奏をお聴きください。

使用ピアノ:ベーゼンドルファー

​      ヨハンシュトラウストラウスModel225

■チケットの入手方法

(仮予約→予約確定通知送付→当日現金にてお支払い)

氏名、住所、電話番号、「5月22日JAZZ」と明記の上、希望枚数をEメール(rosegarden0518@me.com)または予約専用申込フォーム、問合せ先電話にて仮予約をしてください。

事務方より正式に予約確定通知をいたします。

代金は公演当日現金にてお支払いいただきます。

予約後のキャンセルにつきましては、体調不良、公共交通機関の不通により来場できない場合を除き、入場料相当分をご負担願います。

020_Finger_BENI.jpg

坂井紅介(ベース)

ハンク・ジョーンズ、ジョー・ヘンダーソン、ヘレン・メリル、ミッシェル・ルグラン、エグベルト・ジスモンチ、スティーブ・ガッド、日野元彦、など世界のジャズ界をリードするミュージシャンと共演。幅広い音楽性で多くのアーティストに招かれ、国内外のユニットに参加。演奏の場は米国や欧州だけでなく、アジア、アフリカにも及ぶ。自己のグループで1993年より名古屋芸術創造センター、2000年にカザルスホールにおいてコンサート。作曲にも才を発揮し、映画、テレビ、舞踏、アーティストのCDに作編曲を提供するなど、活動範囲は広い。1997年5月、全曲オリジナルのリーダーアルバム「TRIPトリップ」をリリース。
現在、自己のグループCONTRASTEやFUSE、山下洋輔、村上ポンタ秀一、伊藤君子などと共演している

田中正信カラー.jpg

田中信正(ピアノ)

1993年横濱ジャズプロムナード第一回コンペティションで、グランプリ及び個人賞ベストプレイヤー賞受賞。共演者と創り上げる自由で即興性に富んだ演奏活動は、JAZZのフォーマットばかりではなく多岐に渡る。現在は、数多くのユニットのメンバーとしてライブやレコーディングに参加している。2014年からは超弩級ユニット「田中信正トリオ作戦失敗(落合康介b、橋本学ds)」を始動、好評を博している。2015年11月、「田中信正トリオ」によるCD「作戦失敗」、2018年10月「キティ組曲」をリリース。 
 

■下記に該当する方の入場はご遠慮ください 

・37.5度以上の発熱のある方

・体調に不安のある方

(味覚、臭覚の変調、風邪気味などの症状がある)

・新型コロナウイルス感染症の陽性者との濃厚接触がある場合

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

・マスクを着用いただけない方(マスクは各自ご持参ください)

主催:MUSIC&ART Support     

協賛:茶の蔵かねも/Gala工房     
後援:掛川市教育委員会/袋井市教育委員会

   ベーゼンドルファージャパン
協力:樂土の森アートプロジェクト