幻のジャズライブ

更新日:2月25日

去年は新型ウイルスコロナのため、いくつものコンサートが中止または延期。

私たちスタッフは毎回、頭を悩ませながらコロナの情報を集めコンサートができるかどうか考えて苦渋の選択をしてまいりました。

一番考えなければならないのは、コロナのクラスターを発生させるリスク、感染が広がるリスクを避けなければいけないという事。

地域限定で演奏者も観客も静岡県の方のみにするなどいろいろ考え方もありましたが、まずは安全第一を考えて中止の決定をせざるおえませんでした。


去年の6月23日にはジャズの山下洋輔さんのピアノソロの予定でした。

どれだけの方がこのコンサートを待ち望んでいた事でしょう。

問い合わせは殺到、チケットもどんどん売れていきました。

それでも私たちは決行することは出来ずに2021年1月23日に延期と決めました。

その時はまさかこれほど長くコロナの影響が出るとは思いもよりませんでしたが。


12月に入り、また私たちが集まってどうするか考えなければならない程、日本全国コロナの感染者数が増えていき、掛川、浜松でも感染者が多くなり、中止と決める他選択がない状況でした。

もちろん、今でもやっているコンサートもありますし、コンサートではクラスターも出ていません。

私たちが中止したことが良かったのかどうかわかりません。出来たじゃない!と言われるかもしれませんが、やはり安心してみなさんが来てくださるようになるまで我慢しようと思います。


どうぞよろしくご理解お願いしたいと思います。







120回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示